おすすめ画像編集アプリ

LINE Brush

専門の道具なしでも画伯になれるかも!

LINE Brushはスマートフォンを使って簡単にかつオシャレにスケッチでき、写真を絵のように加工する機能もついているアプリです。自分で描いた絵をLINEやその他のアプリを使って友達と共有すると、トークも盛り上がること間違いなしです。無料なので安心して楽しむことが出来ます。LINE Brushの使い方はとても簡単で、開始すると白紙画面が現れるのでそのまま絵を描けますし、写真モードにすると撮影するだけです。ブラシのマークをタップすると様々なペンが表示され、鉛筆やペン、油絵風そして水彩画風の筆などがあり、自分の好きな種類を選択します。色はカラーパレットから選択でき、自分だけの色を見つけられますし、細かいニュアンスを演出してくれます。色の濃さや筆の太さも細かく調整可能なので、グラデーションが綺麗に出せます。もう一つの機能である写真のアレンジは、撮影した元の写真を加工し、水彩画風やクレヨンで描いたような味わいが出せ、簡単にオリジナル絵画にしてくれます。落書きをしたい方から本格的な絵を描きたい方までオススメのアプリです。

Photo Collage Maker – 写真&動画をコラージュにする可愛い画像編集for Instagram

写真とビデオのデコアプリ

Photo Collage Maker – 写真&動画をコラージュにする可愛い画像編集for Instagram」では、写真とビデオの編集ができます。どちらも編集した後は、1タップでFacebook、Instagram、Twitter、Flickr、Tumblr、Weiboなどにシェアすることができます。写真は、レイアウト画面で好きなところに写真を並べるコラージュが可能、フィルターやバックグランド、ラベルで写真をデコることができます。もちろん、写真比例やフレームも選べますよ。ビデオも、フィルターやバッググラウウンド、ラベルでのデコはもちろん、BGMを追加したり、動画の長さ自体を編集することができます。Photo Collage Maker – 写真&動画をコラージュにする可愛い画像編集for Instagram」なら、写真とビデオをコラージュと、できあがった作品を各SNSへシェアすることが簡単におこなえます。

スケッチ – Tayasui Sketches

美しい画像をつくるお絵かきアプリ

スケッチ – Tayasui Sketches」に面倒なボタンは一切ありません。描画中にツールは隠され、創造性を邪魔されることなくスケッチに集中することができます。ズーム機能、パン機能で、細かな部分も描き込みが可能、繊細なタッチを実現できます。「スケッチ – Tayasui Sketches」はリアルなブラシ感覚も魅力の一つ。指の圧力や角度に絶妙な反応を示します。画像や背景をインポートすることができるので、さまざまな画像をキャンバスとして上からスケッチできます。複数レイヤーの組み合わせが可能なので、鉛筆のスケッチからインクでペン入れ、さらに水彩で完成、といった本格的な描画のプロセスがアプリ内で完結します。もちろん、「元に戻る」、や「やり直す」といった操作もついていますので、思う存分こだわって描画することができます。完成した画像は友達ともシェアできるだけでなく、スケッチのウェブサイトでも披露できます。

Skitch: 撮る。描き込む。共有する。

画像に注釈入れ・くっきり、早い、便利!

Skitch: 撮る。描き込む。共有する。」は画像に注釈を入れるアプリです。たとえば待ち合わせ場所など、口頭で説明するとまわりくどくなってしまうけれど、地図にちょっとメモを書き添えた「ここにいるよ!」といったものを相手に渡せたらスムーズに落ち合えますよね。当アプリは手持ちの画像・PDFにこうした注釈をそえてシェアするのが非常にカンタンに行えます。先の例だと地図のスクリーンショットをまず用意し、アプリの編集アイテム~自由テキスト、矢印、囲み枠、ぼかし等をサッと書き加えた後相手に送信すればオーケーです。これらのアイテムは自動的に「ハイライト・影つき」に処理され、何も考えず ただ書き込むだけでクッキリ見やすく 理解しやすいものに仕上がります。当アプリはかの有名オンラインノート「Evernote」によるもので そちらとの連携もばっちり、作った画像の保存・再利用がラクラク出来るのも嬉しいところですね(PDFへの加工は当アプリ単体ではできず、Evernoteアカウントをあらかじめ作っておく必要があります)。

Comments are closed.